【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になるミュージアムショップ マラッカハウスMalaqa House旅行&観光
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシア マラッカの中心街にあるミュージアムショップ「マラッカハウス Malaqa House」について、建物内の様子や販売されているものなど撮影してきた写真とともに紹介します。

こんな人におススメな観光スポットです
  • マラッカのプラナカン/ババ・ニョニャ邸宅を見学したい
  • アンティークや骨董品に興味がある
  • 歴史を感じつつ落ち着いた空間を味わいたい
スポンサーリンク

ヒーレンストリート 億万長者通り

マラッカ観光の起点ともなるオランダ広場から、チャイナタウンの西側の通り「ヒーレン通り/Jalan Heeren(トゥン・タン・チェン・ロック通り/Jalan Tun Tan Cheng Lock)」へ。

【マラッカ観光】ヒーレンストリートを歩く|カラフル異国情緒な豪邸からお洒落な雑貨屋さんまでHeeren Street

ここは昔ながらのショップハウスが立ち並ぶノスタルジックなエリアで、かつて裕福なプラナカン/ババ・ニョニャと呼ばれる人々が暮らした豪邸も多く「億万長者通り」とも呼ばれます。

ヒーレン通りについて詳しく!

マラッカハウス Malaqa House 情報

ヒーレンストリートのちょうど中間あたりに位置するプラナカン邸宅を利用したアートギャラリー兼ミュージアムショップ。

外観

青と白の外観と装飾も素敵な建物。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House
外観からうっとりしてしまう素敵な建物

エントランス

ドアが開いている状態であれば入場できます。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House

チケット代金

まずスタッフの方に入場料1人RM8(約240円)をお支払い。(現金払いのみ) 12才以下のお子さんは入場無料です。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House

入場の記念に1人1個、小さなオリジナルタイルがいただけます。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House
かわいくてこれは嬉しい!どれもかわいくて悩みました…!

絵柄も好きなものを選ばせてくれました。

マラッカハウスの図面

最初にスタッフの方が簡単に建物の歴史や構造について簡単に説明をしてくれました。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House

最初に建てられてから130年以上の歴史ある建物で、元は裕福な家族の邸宅だったのだそう。

伝統的なプラナカン/ババ・ニョニャ邸宅で特徴的な長屋構造になっています。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House

中庭や吹き抜けなどをはじめ、飾られているアンティーク家具や細かい装飾なども見どころ、とのこと。

1F 骨董品・雑貨ギャラリー

1階にはたくさんのアンティークな骨董品や小物たちが並んでいます。建物内にあるものはほぼすべて購入可能とのこと。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House
小物類なら価格も大体そばに書かれています

アンティークな小物入れやアクセサリーなどもあり、見てるだけでも目にも楽しいものばかり。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House
素敵なプラナカンタイルと、陶器の馬の置物たち。

建物内をあるく

建物内は自分たちで自由に歩き回ることができます。スタッフの方がわからないことや疑問があれば聞いてねと声をかけてくれました(優しい!)

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House

貝を埋め込んでつくられている螺鈿らでん細工の美しいアンティーク家具。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House
なんてゴージャスなのでしょう
LANI
LANI

個人的に螺鈿細工大好きだからすごく見入っちゃった

置かれているアンティーク家具はひとつひとつ職人技が素晴らしいものばかり。

PON
PON

金運があがりそうだから一緒に撮って

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House

と言われ撮影。こういう掛け軸や写経などいろいろなタイプの作品があります。

中庭や奥の方から静かに風が流れ、驚くほどの静寂に包まれる建物内。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House

快適な住居として使うために先人たちの様々な工夫や知恵が詰め込まれているのだと感じます。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House
とても素敵だった大きな陶器の青い馬

木の階段も昔のものがそのままなのだそうで。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House

歩くと少しギシギシするのでゆっくり登ります、趣があって本当に素敵。

2F 写真・アートギャラリー

2階部分には昔の貴重なマラッカの街や港の写真や絵などの資料が飾られていました。

【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House
【マラッカ観光】マラッカタイルも記念になる 旧邸宅ミュージアムショップ マラッカハウス Malaqa House

たまたま私たちが訪れた時間帯に他のお客さんがいなかったので、貸し切り状態でゆっくり見て周れたのもとても良かったです。

所在地

Malaqa House
住所:70, Jalan Tun Tan Cheng Lock, 75200 Melaka

アクセス

オランダ広場周辺からは徒歩約5分。

〈車/駐車スペース〉
専用駐車スペースは無いため近隣公共パーキングに停めて歩く必要あり

営業時間

AM10:00 – PM6:00

まとめ

このエリア周辺には豪華なプラナカン/ババ・ニョニャ邸宅が見学できる施設やお店がいろいろありますが、マラッカハウスはひっそりしていて人も多くなく、自分たちのペースでゆったり見て周れたのがとても良かったです。

入場の記念にかわいいタイルがいただけるのも嬉しい。スタッフの方がとても親切で気持ち良く見学ができました。

ヒーレンストリートの中でも、落ち着いた場所や骨董品がお好きな方にぜひおすすめしたい観光スポットのひとつです。

ヒーレン通りについて詳しく!
LANI
LANI

マラッカ旅行や観光の情報収集をされている方へ、記事の内容が参考になれば幸いです。

マラッカ記事リンク一覧

記事の内容は2022年6月に訪問した時点の情報で、参考表記の日本円はRM1=30円にて算出しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
旅行&観光
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました