マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ店舗レビュー
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシア マラッカの中心街にある13州のコーヒーが楽しめるお店「Calanthe Art Caféについて、お店の様子や注文したメニューなどを撮影してきた写真とともに紹介します。

こんな人におススメなお店です
  • マラッカ中心街にあるグルメスポットに行きたい
  • マレーシアのコーヒーが大好き・気になっている
  • 食事もカフェも楽しめるお店に行きたい
スポンサーリンク

Calanthe Art Café 情報

クアラルンプールから南西岸方面へ車で約2時間、世界文化遺産のひとつが存在するマレーシアの一大観光地マラッカ州の州都「マラッカ

本記事で紹介するのは、マラッカの中心街に位置するお洒落なカフェレストランです。

外観

場所はジョンカー通りとヒーレン通りを繋ぐHang Kasturi通り。私たちは軽めの夕食にこちらを訪れました。

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

マレーシア13州の州旗が飾られていて素敵な雰囲気のカフェレストラン。

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

人気店なので満席で並んでおり、少し待ちましたが時間も遅めだったのでわりとすぐに席へ案内してもらえました。

店内の様子

内装にも力が入っていて、壁にはコーヒーにまつわるものはじめいろいろな飾り付けがされています。

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

壁一面に食器や鍋が貼りつく壁アート。

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

中庭風になっており室内に橋があるエリア。遊び心あって楽しい。

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

メニュー情報

メニュー情報はこちらのお店デジタルメニューからカテゴリー別に確認できます。

注文品

お店の看板メニュー Calanthe Laksa RM13.80(約414円)。ココナッツとカレー風味のラクサ。

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ
注文時、トッピングがいろいろ選べます

夜だけどRoti Canai RM11(約330円)。

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

そして、デザートにお楽しみのアイスコーヒーを注文。コーヒー+ホイップ乗せ各種RM14(約420円)

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

私はマラッカ州、夫はお隣ヌグリスンビラン州のコーヒーを選んでみました。コーヒーの味に詳しい方ではないのですが、どちらも飲み比べて味が結構違っていて両方とも美味しかったです!

LANI
LANI

これは楽しいね。今度行ったらまた別の州のコーヒーも飲んでみたいな

コーヒーで旅するマレーシア13州

このお店の最大の特徴&お楽しみは、マレーシア13州それぞれのコーヒーが楽しめること。

コーヒー愛好家の店主Joe Ng Kim Chew氏は、13州それぞれにコーヒー文化の違いや焙煎方法・豆の種類・追加する素材の違いなどのあるマレーシアコーヒーのユニークさを伝えたいと2005年にこのお店をオープン。

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

下記は店主さんのインタビュー記事の内容から引用させていただきました。コーヒー選びの参考にしてみてください!

各州コーヒーの特徴
  • 01 ジョホール州/JOHOR
    中火焙煎のリベリカ豆100%使用のコーヒー
  • 02 クダ州/KEDAH
    ロブスタ豆使用で少し酸味のあるコーヒー
  • 03 クランタン州/KELANTAN
    豆の焙煎にラバーウッドを使用したコーヒー
  • 04 ヌグリスンビラン州/NEGERI SEMBILAN
    リベリカ豆とロブスタ豆で配合は企業秘密のコーヒー
  • 05 マラッカ州/MELAKA
    リベリカ豆とロブスタ豆を同量混合のコーヒー
  • 06 パハン州/PAHANG
    スイートコーンを加えたインドネシア産ロブスタ豆コーヒー
  • 07 ペナン島/PULAU PINANG
    濃くて苦みが強い味わいのコーヒー
  • 08 ペラ州/PERAK
    まろやかなホワイトコーヒー
  • 09 プルリス州/PERLIS
    トンカットアリ入りのコーヒー
  • 10 セランゴール州/SELANGOR
    焙煎に薪を使うスモーキーな香りコーヒー
  • 11 トレンガヌ州/TERENGGANU
    アラビカ豆使用のコーヒー
  • 12 サバ州/SABAH
    独特の苦い後味のある強めコーヒー
  • 13 サラワク州/SARAWAK
    小麦を加えたコーヒー
スポンサーリンク

お土産にも買える13州コーヒー

こちらの13州コーヒーはお土産用・持ち帰り用としても販売されています!

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

レストランを利用しなくても、物販のみのお買い物も可能。コーヒーがお好きな方へのお土産にもすごく良さそう

スイーツ

コーヒーに合いそうなケーキやタルト・ブラウニーなどオリジナルスイーツもショーケースに並んでいました。

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ

所在地

Calanthe Art Cafe
住所:11, Jalan Hang Kasturi, 75250 Melaka

アクセス

ジョンカーストリート南側入り口から徒歩約2分。オランダ広場からは徒歩約3分。

〈車/駐車スペース〉
お店からいちばん近い公共パーキングは恐らく「Muzium Sejarah Parking Lot」だと思います。

営業時間

AM9:00 – PM11:30
※木曜定休日

まとめ

マレーシア13州のコーヒーの味が楽しめるカフェレストラン、選ぶのも飲み比べもとても楽しかったです。

お料理も美味しかったですし、店内も可愛くて映え映えな空間なので、ぜひマラッカ滞在でのレストラン&カフェ利用におすすめしたいお店のひとつです。

マラッカグルメ 珈琲で巡るマレーシア13州の味と絶品ラクサ【Calanthe Art Café】@マレーシア マラッカ
LANI
LANI

マラッカへの旅行や観光、グルメスポットの情報収集をされている方へ、記事の内容が参考になれば幸いです。

本記事内容の引用元・参考リンク・サイト一覧

マラッカ記事リンク一覧

マラッカ観光なら

記事の内容は2022年6月に訪問した時点の情報で、参考表記の日本円はRM1=30円にて算出しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
店舗レビュー
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました