【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン旅行&観光
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシア ヌグリスンビラン州の都市ポートディクソンにある水族館「パサット・イカン・ハイアザン・ポート・ディクソン/Pusat Ikan Hiasan Port Dickson」について、施設内の様子やおすすめポイントなどを撮影してきた写真とともに紹介します。

こんな人におススメな観光スポットです
  • ポートディクソンで立ち寄れる観光スポットを探している
  • 魚やカメなど海洋生物を見るのが好き
  • 子どもから大人まで皆で楽しめる水族館

クアラルンプールから南に90㎞、気軽に行けるビーチリゾートとして人気の街「ポートディクソン」。現在マレーシアクアラルンプールに住む私たちが日帰りで遊びに行った際に訪れたおすすめのスポットについて写真と一緒に情報や様子をレポート。

スポンサーリンク

Pusat Ikan Hiasan Port Dickson 情報

施設の名前は「パサット・イカン・ハイアザン・ポート・ディクソン」意味を直訳すると「ポートディクソンの魚観賞センター」。ここはマレーシア水産局が運営する水族館&海洋保護施設入場無料なのにも関わらず、小規模ながら施設内は意外と充実していて可愛い魚たちやウミガメたちも見ることができる楽しい水族館です。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン
向かう途中の道中で見えてくる目印の門

所在地

Pusat Ikan Hiasan Port Dickson / パサット・イカン・ハイアザン・ポート・ディクソン
住所:Jalan Kemang 8, Kampung Baharu, 71050 Port Dickson, Negeri Sembilan

アクセス

〈公共交通〉
鉄道:KTMスレンバン線Gemas方面 Seremban駅まで行く→タクシーで約40分。または Seremban駅からはバスで行くことも出来るようですが途中で1度乗り換えが必要なことと、3時間ほどかかるようなので駅からはタクシーを使う方が良いと思います。
〈タクシー/Grab等〉
KL Sentral駅から車で約70分。※最速の場合/その日の渋滞の状況による
〈車/駐車スペース〉
敷地の外側、入り口手前の右側に結構広めの駐車スペースあります。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン
5RMと書いてますが私たちの時は係員も誰も居らず特に徴収はされませんでした。

営業時間

月~金 AM9:00 – PM4:30
土・日 AM10:00 – PM4:00

要注意※金曜日のPM12:15~PM2:45はプレイヤーブレイクのため一時閉館するようです

入場料

無料

水族館の様子レポ

順路等は特に設けられていないですが、私たちが見学したルート順に紹介していきます。

入り口

入場人数を制限しているようで(2022年1月情報)、受付で人数を伝えると番号カードが渡されるので首からかけて見学します。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

受付には見覚え(?)のある可愛いキャラクターたちのイラスト。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

外観

1階建て平屋のこじんまりした建物ですが、とても綺麗。クマノミたちが歓迎してくれる可愛い入り口。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン
右側の入り口から入ります。

水族館内

まずは入口付近、中くらいの水槽がいくつか設置されています。入口向かって右側は記念撮影スペースにもなっています。ヒトデやナマコを手で直接触れるコーナーも。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

▼カッコいいゼブラウツボたち。海の中で見ると怖いけど水族館なら可愛く見える不思議

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

廊下展示エリア

なぜこの色チョイスになったんだろう…突然のムーディ漂う色味の廊下ゾーンに突入。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン
上にぶら下がってる魚が妙にセクシーにみえる。

▼ファイ〇ディングニモこと、カクレクマノミもこのゾーンにたくさんいます。可愛い。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン
もはやここの説明書きにも(nemo)って書いてあるやないかーい。

▼と思ってたら別の水槽にはこんな変わった色のクマノミが。初めて見た!調べたところカクレクマノミが元々持つ体の白いバンド部分が広がったスノーフレークやプラチナと呼ばれるタイプなんだそう。レアっぽいです。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

▼お美しいミノカサゴ。海の魚のなかでも個人的に好きな魚なんですが、すごい毒を持ってるんですよね。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

研究小部屋1

廊下からは更に入って見学できる部屋がいくつかあります。水槽がずらっと並んでいて研究施設っぽい雰囲気。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

▼青ドットのエイ初めて見ました。確かに熱帯の海で擬態には便利そう?

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン
宇宙人感が強すぎる。

▼ハコフグの仲間のコンゴウフグ。角が可愛くて思わず撮影。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン
つぶらな瞳☆

▼このおしゃくれ顔が可愛い魚はコバンザメ。いろんな色のコバンザメがいました。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

研究小部屋2

ここは一段と暗い雰囲気でしたがサンゴやイソギンチャクの養殖・研究をしている部屋でした。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

▼水の中で揺れるイソギンチャクってすごく癒されませんか?色も不思議なものばかり。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン
ぼーっと眺めていられる。

トイレチェック

廊下の一番奥にトイレがありますがまあまあ綺麗でした。ペーパーもある。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

ドームエリア

廊下をドームエリアへ。写っていませんが壁側には大きな水槽もあり、色々な魚たちやウミガメの生体について書かれているパネルも設置されています。上からぶら下がっているイルカたちも可愛い。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

出口・案内カウンター

入り口で撮影した記念写真はここで受け取れるみたいです。また、インフォメーションカウンターにもなっているので分からないことや聞きたいことがある場合はここで質問もできるみたい。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

ウミガメ養殖ゾーン

外にはウミガメ専用の養殖ゾーンがあります。ここではウミガメを卵から孵化させ育てていて、小さくて可愛い子ウミガメから大きくて立派な大人ウミガメまで見ることができます。

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

▲壁の絵可愛いなと思ってみてたら、クラッシュとスクワート親子…?入り口にあった絵よりも再現度高いな。マレーシア水産省までもが著作権をガン無s(略) なところも、好き☆

▼この大きな水槽の中を覗くと・・・

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

めっちゃたくさんいるー!元気!可愛い!(大興奮)

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

▼さらに青いボックスの方を覗くと・・・

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン

赤ちゃんウミガメたちが一生懸命泳いでいます。なんてカワ(・∀・)イイ!!

まとめ

実はKLCC水族館を見に行ったすぐあと(2週間後位)にここを訪れたのであまり期待はしていなかったのですが、入場無料なのにも関わらず、小規模ながらすごく見応えがあると感じました。(※個人的な感想です)

【ポートディクソン観光】ウミガメにも会える入場無料の水族館|Pusat Ikan Hiasan Port Dickson@マレーシア ヌグリスンビラン
マレーシア人の大好きなフォトスポットもたくさん用意されています。

確かに立派な水族館のようなビッグな目玉的な展示(大きなサメとかエイとか)はなく、どちらかと言えば小さい生き物や小さい水槽展示が主ですが、大人から子どもまで十分楽しめるスポットだと思います。ウミガメは赤ちゃんから大きなものまで見られるのも良かったです。ポートディクソンへ旅をされる方で少しでも興味のある方は、立ち寄ってみることをぜひおすすめしたい観光スポットです。

LANI
LANI

ポートディクソンへのお出かけ情報の参考になれば嬉しいです!

記事の内容は2022年1月に訪問した時点の情報です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
旅行&観光
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました