【物件選び】クアラルンプール コンドミニアム高層階に住むメリット・デメリット

マレーシア生活
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、現在約1年マレーシア(クアラルンプール)のコンドミニアムの高層階に住んでみて、実際に私たち夫婦が感じている感想や経験談を含め、マレーシアでコンドミニアムの高層階に住むメリット・デメリットについて記載していきたいと思います。

  • これからクアラルンプールへの引越しを控えている
  • クアラルンプールで物件探しの真っ最中
  • 高層階と低層階どちらが良いのか迷っている
  • 高層階に住むメリットとデメリットが知りたい
スポンサーリンク

高層階賃貸に決めた理由

私たちは現在、クアラルンプール内のコンドミニアムの40階の部屋に住んでいます。実は、物件探しをしていた当時強く高層階を希望していたわけではありませんでしたが、部屋の中の希望条件高層階の部屋に住むことになりました。元々階層についてあまり気にはしていなかったものの、結果的に高層階に住んでいて感じているメリット・デメリットがあるので記事にしてみようと思いました。

modern metropolis with glass skyscrapers and futuristic architecture
Photo by Pok Rie on Pexels.com

高層階に住むメリット

虫がほぼ出ない!

事前知識として、もし何階に住むことになったとしても、マレーシアでゴキブリ(以下G)をはじめとした害虫が出ることはある程度覚悟をしていました。内見の際も、20~30階の部屋にも関わらずGの死骸のある部屋を見てしまったこともあり、やっぱり高層階でもGいるんだな…と半ば諦めていました。しかし!今の40階の部屋に1年間住んでみて、なんとまだ一度もGを見かけておりません。たったそれだけの事実でも、とても快適な生活が送れています。
その他の虫も、覚悟していたわりにほぼ出ないなというのが私たちの感想です。ちなみに、天気の良い日は朝から昼間、リビングはじめ部屋の窓を全開にして換気をすることもある状況での話です。どの窓にも網戸は付いていません。

我が家(コンドミニアム40階)の虫たち出現状況
  • G…出ません。この部屋ではまだ1度も見たことないです。
  • 蚊…出ます。が、たまにしか出現しません。2~3日に1匹見かける程度。すぐ殺せるくらい動き鈍い気がします。
  • アリ…出ます。3種類くらいいます。アリメツ(アリ用殺虫剤)を使ったらぱったり出なくなりました。
  • 羽アリ…ごくたまーに1、2匹見かけますが、多分ヤモリが退治してくれている気がします。
  • 蛾…小さなものをごくたまーに見かけますが、こちらも恐らくヤモリが退治してくれてるもよう?
  • コバエ…出ます。生ごみを放置せず、出来るだけすぐ捨てるようにすると減ったような気がします。
  • ハエ…そういえば部屋で一度も見たことないです。
  • クモ…窓の外で小さいものをたまに見かけますが、家の中まではあまり入ってこない気がします。
  • ヤモリ…バルコニーによくフンが落ちているのと、鳴き声が聞こえるので外にはいるみたいですが、部屋の中に入ってきたことは無いようです。猫がいるからかな?

夜間や暗いときは部屋の窓は閉め切っています。また、飼っている猫を部屋に放しているときはバルコニーへの窓は基本的に数cmの隙間のみ。それでも、ここまで虫が出ないと思っていなかったので嬉しい誤算でした

もう一点、虫が少ない理由を考えられる要因があるとすれば、玄関ドア下の隙間をシートで埋めてあることもあると思います。エージェントの方の情報によると、この部屋の前住人の方も日本人のご夫婦だったそうで、きっと虫に対する予防意識が高い方だったんじゃないかな?と勝手に予想しています。少しドアの開け閉めがし辛いですが、結果的に玄関から虫が入ってくることも防げていると思うので、これはありがたかったです。

景色・夜景が綺麗!

私たちの住むコンドミニアムの部屋はすぐ目の前に遮るような建物も無いので、景色が見渡せてとても開放的です。お祭りやニューイヤーなど花火の時期になると、遠くの方まで次々上がる様子も見えて楽しめます。夜景も本当に綺麗なので夜もいまだに夜景をみると高級ホテルにいるような気分に浸っています。こんな景色が家からみられるのも、マレーシアならではだなと感じます。

PON
PON

日本じゃこんな景色の高層マンションになんて、住めない…マレーシアすごい…

scenic view of city during evening
Photo by Umar Mukhtar on Pexels.com

風通しが良い!

風通しについてはコンドミニアムまわりの環境や建物に左右される場合もあるかもしれませんが、遮る建物が無いのであれば高層階の風通しはとても良いと思います。

woman in white long sleeve shirt standing near white and gray house during daytime
Photo by Julian Jagtenberg on Pexels.com

騒音が少ない!

高層階なら道路や線路がある地上から距離があるので、地上の建物や道路工事の音や車の音も、低層階に比べると音が小さいと思います。近くにモスクがある場合もアザーンの聞こえる音の大きさも少し変わってくるのかなと思います。

aerial view photo of buildings in town
Photo by Tom Fisk on Pexels.com

プライバシーが保たれる!

こちらもコンドミニアムまわりの環境や建物に左右される場合もあるかもしれませんが、遮る建物が無いのであれば、周りの建物からの目線も気にならないので、プライベート空間が保たれ着替えやお風呂上りも気楽です。開放的な気分でお部屋で過ごせます。

multiethnic women talking about business project in modern office
Photo by Alexander Suhorucov on Pexels.com

防犯面でも安心!

高層階だと、防犯的な面でも安心だと思います。普通に考えて、窓や外から侵入される心配はまず無いと言って良いと思います。(建物の構造にもよると思いますが)

light city sunset man
Photo by Keenan Constance on Pexels.com

高層階に住むデメリット

もし停電したら…?

まだ経験していないですが、何らかの原因でもし建物が停電してしまった場合。高層階で一番怖いのがこれですよね。エレベーターが使えなくなったら階段の昇り降りでかなり大変なことになると思いますが、その時はもう頑張るしかないと思っています。(笑)

contemporary gradient handrails perspective
Photo by Pixabay on Pexels.com

高所恐怖症だと…?

高所が怖いと感じる方が家族の中にいる場合、バルコニーに出たりすると怖くて気分が悪くなることがあるかもしれません。

PON
PON

私も実はちょっと怖いのでバルコニーから身体は乗り出さないようにしてます(笑)

man standing while facing concrete buildings
Photo by Adil Alimbetov on Pexels.com

風が強すぎる…?

メリットの項目に「風通しが良い!」と書きましたが、良すぎるがゆえに風が強すぎるときもあります。私は普段洗濯物をバルコニーに干しているのですが、風が強すぎて洗濯物が吹き飛ばないか心配になる事が多々あります。実際に吹き飛びそうになることもあるのでしっかり全てに洗濯バサミを使い、風が出てきたなと思ったらすぐに部屋の中に退避させています。

washed linen hanging on rope in garden
Photo by Teona Swift on Pexels.com

外出が億劫に…?

これは高層階あるあるでよく言われていることですが、確かにエレベーターが来る時間や乗っている時間が低層階よりも少しかかるので、気持ち的にちょっと外出が面倒くさいなと思うこともあるかもしれません。結局は気持ちの問題かな?

anonymous person pressing button of lift
Photo by Kelly Lacy on Pexels.com

家賃が高め…?

同じコンドミニアムの中でも、部屋の間取りが全く同じ物件でも、階層が違うことで家賃の価格が変わってくる場合があります。やはり低層階よりも高層階の方が家賃はほんの少し高めの傾向かなと思います。それだけ高層階が好まれているということだと思います。(もちろん建物や物件、エリアによっても異なると思います。)

pexels-photo-6927363.jpeg
Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com

まとめ

高層階に住んで感じているメリット・デメリットを書き出してみましたが、私たち夫婦にとっては圧倒的にメリットの方が多いです。もちろん、家族構成など人によって感じ方は変わることだと思います。高層階をテーマにここまで書いたのですが…書きながら気が付いたのですが、実際は階層のことよりもコンドミニアムや部屋の目の前に、遮る建物があるのかないのか!」これが結構重要度高いのかもと思います。低~中層階でも、周辺やすぐ近くに高い建物が無ければ見晴らしが良かったり、プライバシーが守られるので快適に過ごせるのではと思います。虫問題については物件の築年数や前住人の生活ぶり、コンドミニアムや建物の構造でも変わってくるとは思いますが…。それでも高層階では低層階よりも虫の出現率が少ないのは確かだと思います。

LANI
LANI

マレーシアでの物件選びの参考にしていただけると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
マレーシア生活
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました