クアラルンプールから30分!7つの滝とプールが楽しめる自然公園【Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls】@マレーシア セランゴール

KLから30分!滝とプールが楽しめる自然公園【Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls】@マレーシア セランゴールマレーシア生活
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシア クアラルンプールのお隣、セランゴールのネイチャースポット 滝&自然公園「Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls」について、公園内の様子や情報など実際に撮影してきた写真とともに紹介します。

こんな人におススメなスポットです
  • クアラルンプール近郊の自然公園を探してる
  • 友人同士やカップル、家族で楽しめるアクティビティや公園を探してる
  • 滝に入れるスポットを探してる
  • 休日に遊びに行ける場所を探してる
  • マイナスイオンを思い切り浴びたい

私たちは現在マレーシアのクアラルンプールに住んでいますが、休日にハイキングや自然が楽しめるスポットを探して時々遊びに行きます。滝や公園の様子について、レビューや感想と一緒に記事にてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls 情報

クアラルンプールから北方向へ車で約30分の距離の森の中にある「Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls/カンチン・レインフォレスト・ウォーターフォール 通称カンチングの滝」は、トレッキングをしながら滝やプールにも入って楽しめるセランゴール州の有名な自然公園です。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls14

所在地

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls – カンチン・レインフォレスト・ウォーターフォール
住所:Templer Park, 48000 Rawang, Selangor

ナビ案内にてGoogle Mapを使用する際は「Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls」の名前で検索してください。近くの「Waterfall Forest Park Kanching」の名前で登録されている場所は、マップ上ではメインの滝が見られる場所からは少し離れた場所に設定されていますのでご注意を。

アクセス

〈公共交通〉
鉄道:KTMポートクラン線Tanjung Malim方面 Rawang駅まで行く→タクシーで約10分。
または KTMスレンバン線Batu Caves方面 終駅 Batu Caves駅まで行く→タクシーで約20分。
バス:Setara Jaya (SJ Bus)の150Line「Hab Lebuh Pudu (LP)」発→「Hutan Lipur Sungai Kanching, Templer Park」所要約60分、下車後徒歩約10分
〈タクシー/Grab等〉
KL Sentral駅から車で約30~40分。
〈車〉
公園入口に有料の広い駐車スペースあり。その場で支払い、入口で係員さんが停める場所も案内してくれます。詳細は下記記事内にて。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls1
公園への入り口の道がKL方面への道沿いなので、KL側から向かう場合反対側から少し走ってUターン。

営業時間

AM8:30 – PM6:00

Google Mapには「AM7:30 – PM7:30」と書かれていますが、2021年12月に訪れた際は 「AM8:30 – PM6:00」 でした。しかも入場は閉園1時間前の夕方5時で締め切り。今後変わる可能性もありますが、いまのところこちらが最新情報です。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls3

入場料

マレーシア人…平日1人1RM、土日祝日1人2RM
外国人…平日・土日祝共通で1人5RM
12才以下のお子様は入場無料

駐車場料金…車1台2RM、バイク1台1RM

例えば…私たちは夫婦2人で車1台駐車場利用で行ったので、12RM(約325円)お支払いしました。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls6
公園前の料金表看板

公園・滝スポットの様子レポ

公園には広めの駐車場あり。カフェなどもあるのでちょっとしたお菓子や飲み物も調達可能。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls2

↓ここからが公園の入り口。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls5

とにかくたくさんの野生の猿と猫たちがまったりしていました。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls9
Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls7
LANI
LANI

もはや猫と猿の楽園?食べ物を持っていく方はここでは猿に十分ご注意を!

PON
PON

ちなみに猿たちは上流ではほとんど見なかったよ。

公園に入ってすぐの川は下流&浅くて安全なので、特に小さなお子さん連れのご家族はここで遊んでいる方もちらほら。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls4

この先には着替えもできるトイレあり。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls11

入場は有料ですが1人0.5RM。石鹸を1RM、ビニールバッグを0.5RMで販売もしていました。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls10

さらに先に進むと滝までのハイキングコース入り口が現れます。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls13
LANI
LANI

さびれたテーマパークの入り口感が‥滝までは遠いのかな?

滝はレベル別に7段階

滝までは結構歩くのかなと構えていましたが、案外歩いてすぐ5分ほどで最初の滝が現れました。こちらの公園の滝は、高さによってレベルが7段階あり、それぞれで違う滝やプールが楽しめます。上のレベルに登れば登るほど、傾斜がきつく階段もしんどくなりますが、その分人も少なくなります。私たちもとりあえずどんどん上に向かって進んでみました。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls28
引用:Selangor Travelホームページ
滝 LEVEL1(80m)

レベル1から本格的な滝だったのでびっくり。時間をかけずにサクッと滝に打たれて帰りたい場合なら、ここでも十分かもしれません。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls15
Level1
PON
PON

滝プールの中でシャンプーしてるおじさんが!笑

滝 LEVEL2(102m)

ここからはかなりダイナミックな風景になってきます。左側の滝下はまわりがセメントで固められたプールになっていて、水深は浅めで安全そうな感じ。大人から子どもまで遊んでいる家族もいました。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls17
Level 2
LANI
LANI

水の綺麗さが伝わる写真が撮りたくてバシャバシャしてみた。↓笑

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls18

ここまでは割と余裕で登ってこられました。問題はここより上のレベルです。

滝 LEVEL3(120m)

こちらは一番大きなプールになっている場所で、このKanching滝の一番人気のスポット。入っている方々の様子からも、水深は滝つぼの近くだと120㎝以上はありそうな感じです。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls16
Level 3

このレベルは入る人も多いからなのか、ベンチや荷物置き場も充実しているのでグループや家族である程度時間をとって遊ぶ場合は、ここが一番良いかもしれません。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls20

また、口コミ情報によるとこのスポットが一番人気なのは、その広さだけではなく、これより先には急な階段トレッキングが立ちはだかっていることも理由のひとつのようです。お子様連れや大人数の場合は、移動が大変なのであまりおすすめされていないよう。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls21
左側の急こう配な階段から登ります!
Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls19
階段をのぼりきった先から見えるLevel3のプール。やっぱりかなり大きいです。
LANI
LANI

上からみても綺麗で癒される~

滝 LEVEL4(140m)

Level3の滝から急な階段を20m分登るため、ここまで登るのに私たち夫婦は息が上がりへとへと状態に。私はもっと上まで行く気満々だったのですが、夫に「これ以上は無理」宣言されてしまったため、登りはここで断念。笑

PON
PON

もうこれ以上足があがらない…!

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls22
Level 4

土曜日の夕方4時頃でしたが、Level4には他に誰もおらず貸し切り状態。ということで、もうへとへと&早く滝に入りたい夫の要望を受け入れ、私たちはここでしばらく滝遊びを楽しみました!

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls23
川にかかる橋に夕日が差して幻想的。

伝わりますか、このマイナスイオン感!!!本当に深呼吸が気持ち良かったです。Level4では水の中に入らなくても滝のそばまで近づくことができます。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls24
PON
PON

気持ち良くて、最高ーー!仕事のストレスも洗い流される!

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls26
安心してください、履いてますよ。(念のための下半身モザイク)
滝 LEVEL5~LEVEL7

残念ながら体力と時間が及ばず5以上のレベルの滝は見れませんでしたが、また次回リベンジしたいです。滝の様子がどんな感じなのか気になる方は、写真付きで分かりやすく載せてくれているブログがありましたのでこちらも参考にしてみてください。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls27
帰りの下り階段から撮影。急こう配の様子、伝わりますでしょうか…?

まとめ

KLから気軽に行ける距離の場所にこんなにワイルド溢れる滝公園があるとは知らず驚きました。滝も1カ所ではなくレベル別に色々なので、トレッキングしながら様々な滝の景色がみられるのも楽しいポイント。滝・プールで皆で遊びたい、マイナスイオンを補給して癒されたい、という場合にぴったりな自然スポット「Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls/カンチン・レインフォレスト・ウォーターフォール」。混み合う街中から少し離れて自然が感じられる外出先を探されている方や、癒しが欲しい方、家族やグループでも楽しめる自然豊かで癒されるKL近郊のネイチャースポットへ遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

おすすめの準備品

トレッキングのみの場合

  • 歩きなれ、靴底がしっかりした運動靴
  • できれば通気性の良い長袖&長ズボン
  • 虫よけスプレーをかけていく
  • 汗拭きタオル・水筒
  • ティッシュ(トイレ用)
  • トイレ用のコイン
  • 日焼け止め日よけ帽子
  • (必要に応じて)杖など

滝に入って遊ぶ場合、上記に加え

  • 着替え用の服や下着一式
  • バスタオル・フェイスタオル
  • マリンシューズ(足のケガ防止)
  • ビニールバッグ

※水場のため足場が濡れていることも多いので滑りにくい靴を履くこと推奨です。フラットサンダルで歩いている方も見ましたが、それだとかなり危ないと思います。もしサンダルが良い場合は固定ベルトやゴムがある程度しっかりした滑らない素材のものが良いと思いますね。

Taman Eko Rimba Kanching Waterfalls12
LANI
LANI

マレーシアでのお出かけ情報の参考になれば嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
マレーシア生活
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました