【キナバル山周辺観光】キナバル山道中の絶景休憩ポイント|ナバル村マーケット Nabalu Village@マレーシア サバ

【キナバル山周辺観光】キナバル山道中の絶景休憩ポイント|ナバル村マーケット Nabalu Village@マレーシア サバ旅行&観光
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシア サバ州コタキナバルからクンダサンへの道中キナバル山の麓の街からナバル村マーケット Nabalu Villageについて、実際に撮影してきた写真とともにスポットの様子や情報を紹介します。

こんな人におススメな記事です
  • コタキナバルからクンダサン方面への観光ルートを検討中
  • キナバル山周辺にどんな観光スポットがあるのか知りたい
  • クンダサン観光について知りたい
スポンサーリンク

ナバルビレッジ 情報

スポット概要

ナバルビレッジは、コタキナバルの街からクンダサンまでの長い道中に休憩ができるポイントの小さな街です。マーケットや屋台が立ち並んでいて、キナバル山をバックに撮影できるスポットのある公園もあります。

公衆トイレもあるので、時間のある方は休憩がてらここに立ち寄るのがおすすめ。

道のり

私たちはこの日観光のためタクシーをチャーター。

ホテルを8時出発予定でしたがまさかのタクシー来ず!というトラブルに。結局その後別のドライバーの方が急きょ来てくれましたが、ホテル出発が2時間半遅れに…!(涙)トラブルを避けるためのお話などは、まとめ記事に掲載していますので良ければ参考にしてください。

そんなこんなで朝落胆からの始まりでしたが、急きょ来てくださった地元サバ人のドライバーさんがとっても良い方だったので救われました。(以下、ドライバーさんは「インドラさん」で登場します!)

【キナバル山周辺観光】キナバル山道中の絶景休憩ポイント|ナバル村マーケット Nabalu Village@マレーシア サバ
やっと出発だよー!!(朝からおつかれ私たち)

クンダサンへの道中の景色はダイナミック・ダイナミック・ダイナミック!でそれはもう素晴らしいです。

【キナバル山周辺観光】キナバル山道中の絶景休憩ポイント|ナバル村マーケット Nabalu Village@マレーシア サバ
ダイナミックな山々の景色が続く

道中夫婦で一緒に景色を見ながら車窓が楽しめたので、この時点でやっぱりチャーターにして良かったなと感じました。

到着

ナバルビレッジはキナバル山への道中休憩ポイントになっているので、建物の数も多く、駐車している車やバスも多いのですぐに分かると思います。

キナバル山ビューポイント

ナバルビレッジには(晴れていれば)キナバル山が良く見えるビューポイントがあります。

【キナバル山周辺観光】キナバル山道中の絶景休憩ポイント|ナバル村マーケット Nabalu Village@マレーシア サバ
ちょうどグループが撮影中でした
【キナバル山周辺観光】キナバル山道中の絶景休憩ポイント|ナバル村マーケット Nabalu Village@マレーシア サバ
青い看板があります

私たちの訪問時、見事に雲がかかっており残念ながら山頂は見えず。

キナバル山頂がみえるかどうかはその日のお天気などにもよりますが、比較的朝早い時間であればみることができる確率は高いようです。

【キナバル山周辺観光】キナバル山道中の絶景休憩ポイント|ナバル村マーケット Nabalu Village@マレーシア サバ
キナバル山ほぼみえないけど、せっかくなので記念撮影!

ドライバーさんに毎回、2人の写真が撮ってもらえるのもチャーターの良いところですね。

※いつもは私が撮影する夫の写真ばかり・・(とさりげないクレームをブログに書く。笑)

運が良ければ!

晴れていて運が良ければこんなに素敵な写真が撮れます!(Instagramよりお借りしました)

LANI
LANI

この景色がみたかった!!のだけど今回は残念。次回があればリベンジせねば。

お土産屋さん

お土産屋さんもたくさんあります。バティックアイテムから工芸品、アクセサリーなどなど。食品を売っている商店やコンビニのようなお店もあります。

【キナバル山周辺観光】キナバル山道中の絶景休憩ポイント|ナバル村マーケット Nabalu Village@マレーシア サバ

私たちは今回時間がなかったのでサッとみて終えましたが、果物マーケットなどもありましたので時間に余裕があればみて歩けたら楽しいかも。

【キナバル山周辺観光】キナバル山道中の絶景休憩ポイント|ナバル村マーケット Nabalu Village@マレーシア サバ
お土産屋さんの前にキリリと決めているワンちゃん

必食ご当地ストリートフード

朝のごたごたで朝食がちゃんと食べられなかったので、いい感じにお腹が空いていてこんな屋台を発見。鶏の手羽を炭火で焼いています。

【キナバル山周辺観光】キナバル山道中の絶景休憩ポイント|ナバル村マーケット Nabalu Village@マレーシア サバ

絶対に美味しいやつではないか?!ということで購入しましたが、甘辛い味付けでめちゃくちゃ美味しかったです!

インドラさん
インドラさん

これはね、サバのソウルフードよ。みんな大好き。僕もよく食べる

PON
PON

これめっちゃウマい!もっと買えばよかった!!

コタキナバルのマーケットなどにも出店があるようですが、ナバルビレッジに立ち寄られる予定の方にもぜひおすすめしたいサバ州エリアならではのストリートフード。

所在地

Pekan Nabalu
住所:
89150 Kota Belud, Sabah

アクセス

コタキナバル中心街からナバルビレッジまでは直通で車・タクシーで約1時間30分~。※渋滞状況や時間帯によって異なります。

〈車/駐車スペース〉
敷地内に無料駐車場あり

営業時間

キナバル山ビューポイントの公園自体は24時間入れると思います

マーケットの営業時間はAM8:00~PM6:00

まとめ

私たちは今回残念ながらナバルビレッジからキナバル山を拝むことはできませんでしたが、もしお天気が悪くてもダイナミックな景色と涼しい空気、そして美味しいサバのソウルフードも楽しむことができる癒しの休憩スポットです。

運が良ければキナバル山との最高な写真も撮れるので、ぜひ観光ルートに組み込むことをおすすめします!

▼次の記事では高原牧場「デサファーム/Desa Dairy Farm」をご紹介します!クンダサン旅の続きも引き続きお楽しみください。

LANI
LANI

キナバル山周辺観光スポットの情報収集をされている方へ、記事の内容が参考になれば幸いです。

本記事内容の引用元・参考リンク・サイト一覧
  • サバ州観光局公式サイト「Pekan Nabalu」ページ
この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
旅行&観光
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました