【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ旅行&観光
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシア サバ州キナバル山麓の街クンダサンにある観光スポットクンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorialについて、実際に撮影してきた写真とともにスポットの様子や情報を紹介します。

こんな人におススメな記事です
  • コタキナバルからクンダサン方面への観光ルートを検討中
  • キナバル山周辺にどんな観光スポットがあるのか知りたい
  • クンダサン観光について知りたい
スポンサーリンク

Kundasang War Memorial 情報

スポット概要

クンダサン戦争記念館は、第二次世界大戦時、サバ州で犠牲になったオーストラリア・イギリス兵士や捕虜たち、そして巻き込まれ犠牲になった地元サバの方々を追悼する施設として1962年に設立されました

つまり違う言い方をするなら、日本軍との戦いによってボルネオの地で命を落とした人々を追悼する施設でもあります。

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ

4つのガーデンが整備されており、クンダサン街中の観光スポットにもなっています。

道のり

私たちはソソディコンの丘でハイキングと撮影を楽しんだのち、街へ戻りながらクンダサン戦争記念館へと向かいました。

※今回、本当は別の観光スポットへも足を延ばす予定でしたがトラブル発生で目的地の順番変更。こちらはまとめ記事にて一緒に紹介します。

エントランス

白いアーチが入口の目印。周辺にはマーケットなどもあり、にぎやかな街中に位置しています。

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ

入場チケット購入

チケットは門をくぐり左のカウンターで購入します。

チケット代金

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ

外国人料金

  • 大人(13才以上):RM10(約300円)
  • 子ども(12才以下):RM2(約60円)
    ※RM1=30円で換算した場合

マレーシア人料金

  • 大人(13才以上):RM4(約120円)
  • 子ども(12才以下):RM2(約60円)
    ※RM1=30円で換算した場合
【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ
階段をのぼりきった先の長い通路

4つのガーデン

敷地内は、戦争で犠牲になったオーストラリア・イギリス・地元ボルネオマレーシアそれぞれの国の人々を追悼する4つのガーデンにエリアがわかれています。

Australian Garden

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ
日本人として

この石碑には、大戦下日本軍人によって捕虜にされ犠牲になった兵士たちや地元の人々が大勢いた、というような内容含め戦争の歴史が記されています。

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ

日本人として。遠いボルネオの地で実際に起きていた悲惨な出来事を知ることができてよかったです。

English Garden

こちらは主にバラが植えられていました。時期的な問題だったのか私たちの訪問時ほとんど咲いていませんでした。

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ
イギリス連合軍の国旗がかかっています

Borneo Garden

ボルネオガーデンに入るとまた雰囲気がガラッと変わり、南国植物たちが種類豊富でなかなか見応えもあります。

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ

Contemplation Garden

最後のガーデンには池があり、広々していて景色も楽しむことができます。

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ

亡くなった方の名と出身地・年齢などが刻まれた慰霊の石が壁にずらずらと並んでいます。

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ

コタバルに行った時にも、日本軍上陸の歴史を知らず色々初めて知ることもありました。戦争は、日本でだけ起きていたことではないという事実を改めて感じることができました。

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ

世界から慰霊に訪れる

ガーデン外の小さな小屋の中のスペースには、お土産屋さんや小さな売店があり休憩できるスペースもあります。

世界から慰霊に訪れた人々の様子や新聞記事がたくさん飾られていました。

【キナバル山周辺観光】戦争の歴史を伝える高原のガーデンと慰霊碑|クンダサン戦争記念館 Kundasang War Memorial@マレーシア サバ

写真に収め忘れてしまいましたが、このすぐ左横のスペースには日本から贈られた千羽鶴も展示されています。

所在地

Kundasang War Memorial
住所:
Jalan Kundasang Kauluan, Kundasang, 89300 Ranau, Sabah

アクセス

コタキナバル中心街からクンダサン戦争記念館までは直通で車・タクシーで約2時間~。※渋滞状況や時間帯によって異なります。

〈車/駐車スペース〉
施設入口付近に無料駐車場あり

営業時間

AM8:30 – PM5:00

まとめ

観光としては少ししんみりしてしまう場所ではありますが、日本人としてこの地を見学できてよかったと感じました。まだまだ知らない歴史も多いなと思いしらされます。

南国の高原ガーデンな雰囲気も落ち着いていて癒され、2~30分もあればみて周れる規模なので、もし時間がある方はぜひ観光ルートに組み込むことをおすすめします。

▼次の記事ではクンダサンからコタキナバルへの帰り道に立ち寄った橋「タンパルリ橋 Tamparuli Suspension Bridge」を紹介します!引き続きクンダサン旅の続きもお楽しみください。

▼こちらはクンダサン戦争記念館の前に立ち寄ったハイキングコースソソディコンの丘 Sosodikon Hill」の記事。

LANI
LANI

キナバル山周辺観光スポットの情報収集をされている方へ、記事の内容が参考になれば幸いです。

本記事内容の引用元・参考リンク・サイト一覧
この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
旅行&観光
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました