【クアンタン観光】地元の人々と街の物語を映すアートストリート|Kuantan Art Street@マレーシア パハン

【クアンタン観光】地元の人々と街の物語を映すアートストリート|Kuantan Art Street@マレーシア パハン旅行&観光
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシア パハン州の州都クアンタンの街にある観光スポット「クアンタン アート ストリート/Kuantan Art Street」について、ストリートの様子やおすすめポイントなどを撮影してきた写真とともに紹介します。

こんな人におススメな観光スポットです
  • クアンタンの観光スポットを探してる
  • 面白い写真をたくさん撮りたい
  • 子どもから大人まで皆で楽しめるスポットが知りたい

現在マレーシアクアラルンプールに住む私たちは、2022年旧正月期間(1月末~2月初旬)にクアンタン/コタ・バル/トレンガヌ へ「マレー半島東海岸縦断旅」をしてきました。旅行中立ち寄った場所のなかから、それぞれの場所でおすすめのスポットをピックアップして写真と一緒に情報や様子をレポートします。

スポンサーリンク

Kuantan Art Street 情報

クアラルンプールから東、ちょうどマレー半島の反対側の東海岸側に位置するパハン州、州都の街「クアンタン」。

マレーシア国内の大きな街へ行くと、どこの街でも必ずと言っていいほど見かけるウォールアートのスポット。SNS時代のトレンドの流れを感じます。

【クアンタン観光】地元の人々と街の物語を映すアートストリート|Kuantan Art Street@マレーシア パハン

調べたところ、クアンタンの街のアートストリートは2021年2月に完成したばかりの新しいスポット。治安の悪かった路地裏ストリートの再生と観光客誘致のために立ち上がった、地元パハン州出身の13人のプロジェクトメンバーによって誕生したのだそう。

おすすめなポイント

  • 実際のクアンタンの街の人物が登場
    →壁画の人物に会いに行けてしまう
  • 道幅が広いから安全に楽しめる
    →綺麗に整備されていて広くて安心
  • 乗ったり座ったりして撮影できる
    →アートの中に溶け込めるイスやテーブルも

アートストリートの様子レポ

実在の人物がアートの中に

実在のクアンタンの仕事人たちがアートの中に。ここから繋がった素敵な出会いもありました。

靴修理屋さん

まずストリート入り口付近の建物側面に「KUANTAN」の文字とともに大きく描かれたインパクト大の作品。おじさんが靴を直している…?と思いながらよくよく見ていると、左下にはテントの下に道具を並べた靴修理屋さんが。

【クアンタン観光】地元の人々と街の物語を映すアートストリート|Kuantan Art Street@マレーシア パハン

今まさに靴を磨いている方「絵のおじさん本人では?!」とすぐにわかるほどそっくりでした。

LANI
LANI

まさにそこに実在している人物が絵になっているなんてすごいし、本人も誇らしいだろうな。

バーガー屋台屋さん

こちらは私も好きなマレーシアローカル屋台フードの定番、ラムリーバーガーの屋台。

【クアンタン観光】地元の人々と街の物語を映すアートストリート|Kuantan Art Street@マレーシア パハン

具体的に店名【LAN BURGER】とまで書いてあるのでもしかして実在するお店かな…?と何気なくマップで調べてみたら、本当にすぐ近くにお店があることが分かりました。

LANI
LANI

ちなみにこのお店のバーガーはこの日の夜に食べに行き、ここの店主さんにもお会いしてきた!とっても素敵なおじさんだったよ!

Lan Burger · 11, Jalan Bukit Ubi, 25200 Kuantan, Pahang, マレーシア
★★★★☆ · ハンバーガー店
理髪店バーバー

このバーバーショップのイスもリアル。ここに座って写真を撮ると本当に髪を切ってもらっているみたいに撮れるので、ここは数あるアートの中でも特におすすめ!

【クアンタン観光】地元の人々と街の物語を映すアートストリート|Kuantan Art Street@マレーシア パハン

ここもやっぱり実在店でした。男性の方なら旅先での散髪チャレンジも旅の良い思い出になりそう。

Seven Sinatra Barber Shop · G7 Komplek makmur , bersebelahan UTC kuantan, Jalan, Pasar Besar Kuantan, 25000 Kuantan, Pahang, マレーシア
★★★★★ · 理容店
その他

他にもいろいろな人物画。実際に使っている道具たちが飛び出しているのも面白い。

ホタルツアーボート

ここはボートにも乗れるようになっていて、同行していた友人にノリノリで撮影してもらいました。

【クアンタン観光】地元の人々と街の物語を映すアートストリート|Kuantan Art Street@マレーシア パハン

全然ホタルも何もないところ指してたけど、楽しかったので何でも良し。

LANI
LANI

この優しい(?)まなざしのガイドさんもきっと実在の人物なんだろうな~!

タイダイ染めバティック

最初に載せた靴直しおじさんアートのバックもそうでしたが、ところどころにタイダイ染めのような、わっと眩しいほどカラフルなアートも。

【クアンタン観光】地元の人々と街の物語を映すアートストリート|Kuantan Art Street@マレーシア パハン
カラフルで明るいタイダイ染めのアート作品。
ジニー
ジニー

まさにインスタ映え!!なスポットだにゃー

私も今回ブログ記事を書くにあたり調べていて知ったのですが、クアンタンの北側にあるチェラティンという村のエリアではタイダイ染めのバティックが有名なんだそうで、その柄が描かれているそうです。

▲タイダイ染めのお店の公式Instagramより。

チェラティンビーチ

そのバティックでも有名なチェラティンビーチは、マレーシアでも有数のサーフィンスポットでもあるそう。

【クアンタン観光】地元の人々と街の物語を映すアートストリート|Kuantan Art Street@マレーシア パハン

▼クアンタンの中心街からは車やバスで約45分の距離にある「チェラティン」

今回の旅では時間が無く立ち寄れませんでしたが、次回行く際にはぜひ立ち寄ってみたい場所のひとつです。

所在地

Kuantan Art Street
住所:Lorong Seni, Jalan Taman, 25000 Kuantan, Pahang

アクセス

クアンタン「Sultan Ahmad Sha空港」から街の中心部までは車で約20分。

〈車/駐車スペース〉
近くの公園「Taman Teruntum」に広い駐車スペースあり。

クアンタンの街の中心街、メイン通りの「Jalan Besar」と「Jalan Mahkota」間の路地裏にあるので、中心部に行けば徒歩でも簡単にアクセスできます。

【クアンタン観光】地元の人々と街の物語を映すアートストリート|Kuantan Art Street@マレーシア パハン
街のシンボルタワー「Kuantan 118」もすぐ目の前。

開館時間

24時間(夜間はライトアップがあります/ライトアップが何時までかは不明)

入場料

無料

まとめ

クアンタン川周辺の中心街は、コンパクトな街だなという印象でしたが川沿いのため落ち着きもあって、周辺にはおしゃれなカフェもたくさん。本記事で紹介したアートストリートはそんな街の中でゆっくり撮影が楽しめるスポットだと思うので、時間がある方にはぜひおすすめです。もっとたくさんの壁画があって全部の写真は全然載せきれていないので、他にも素敵なストーリーや出会いのある画を発見できるかもしれません。

LANI
LANI

観光やお出かけ情報の参考になれば嬉しいです!

今回、東海岸旅の始まり「クアンタン」を一緒に旅をさせていただいたマレーシア在住のナオコさんのブログ記事です。

LANI
LANI

13州制覇済みでマレーシアマスターでもあるナオコさんは、旅で訪れただけでは知ることのできないマレーシアでの生活やリアルなど興味深い記事もたくさん執筆されていて、私も一人の女性として尊敬する方。ナオコさん目線の記事やマレーシアに興味のある方もぜひ必読です。

本記事内容の引用元・参考リンク・サイト一覧

クアンタン記事リンク一覧

記事の内容は2022年1~2月に訪問した時点の情報です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
旅行&観光
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました