ローカル企業の応援がコンセプト!マレーシアのローカル発コンビニ【bilabila MART】について調査|コンビニレビュー

店舗レビュー
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシアにあるローカル発のコンビニエンスストア「bilabila MART」について、お店の情報、様子や売っているもの・ラインナップ、雰囲気などを実際に撮影してきた写真とともにご紹介します。

スポンサーリンク

bilabila MART とは?

2021年9月現在マレーシアのKlang Valley地区で7店舗を展開している、マレーシアローカル発の新しいコンビニエンスストアチェーン店。公式サイトによると、マレーシア人の文化や伝統、食べ物に誇りを持ったローカルメンバーで #Supportlocal を目指す、現代的で新しい風を吹かせるマレーシア発のコンビニというお店のコンセプト内容が掲げられています。まだ2020年3月以降に1号店がオープンしたばかりの新しいコンビニエンスストアチェーンのようです。

bilabila MART の特徴

マレーシアにある店舗について
  • 現在100社以上のマレーシア地元ブランドの取り扱い
  • 店内の70%がマレーシア地元ブランドの商品
  • 安心して購入できる質の高い商品を取り扱っている(HACCP認定を受けて食品安全基準を満たした商品)
  • コンドミニアム併設型のコンビニが多い
  • Grab Mart等でのデリバリーも対応している

マレーシア国内店舗所在地

2021年9月現在、マレーシア国内にオープンしている店舗は以下の7店舗です。順次オープンしているようなのでこのほかにも店舗は増えていく予定のようです。

店舗調査&レビュー

私は元々Grabmartでこのお店の存在を知りました。Instagramのアカウントや公式サイトを見てマレーシアの地元ローカルブランドをサポートするコンビニ」というお店のコンセプトがとても素敵だなと思い気になったので、お店に行ってみました。お店の名前の「bilabila」は「Anytime」という意味のマレー語「bilabila-masa」からとっているのかな?と思われます(私調べ)。日本語の響き的にも面白い名前ですよね。

LANI
LANI

この度、クアラルンプール・Seputehにある「bilabila MART」に行ってきましたので写真とともに店舗の雰囲気をレポートします!

bilabila mart – Seputeh
住所:4, Jalan Teluk Pulai, Taman Desa Seputeh, 58000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
営業時間: 8:00 – 20:00

外観

Seputehのお店は、ミッドバレーメガモールの南東側にある路面店舗。ミッドバレーのお買い物ついでに車でドライブがてら寄りました。隣にはセブンイレブンがあります。少し入り組んだ場所ですが、閑静な住宅街や公園もある自然が多く落ち着いた静かな感じの雰囲気のエリアでした。

白地にブルーのロゴや文字がさわやかで、おしゃれな雰囲気の外観。全面ガラス張りなのもスタイリッシュです。

商品棚

ティファニーブルーっぽい店内の壁の色も可愛かったです。新しいコンビニなので店内もとてもきれいですっきり清潔感のある雰囲気。

野菜やフルーツ、サラダなどの生鮮食品も一通り置いています。

私もお気に入りのナッツやグラノーラ商品のブランド「Amazin graze」「KINTRY」などが目立つ場所に並んでました。どちらもマレーシアの地元ブランドなんですよね。グラノーラ類は大型スーパーではオーストラリアやヨーロッパなどからの輸入品や外資メーカーのものが多い気がしますが、マレーシアブランドも頑張っていますよね。

ちなみにKINTRY(この時は確か別のローカルスーパーで購入しました)私のお気に入りはSALTED BUTTER CARAMEL味です。おやつにそのままポリポリ食べてもすごく美味しいです。

LANI
LANI

そして味ごとに違うマレーシアらしいパッケージの絵柄も、とっても可愛らしいんですよ。

オーガニック製品も充実していました。なんだか意識高そうな商品もいろいろありました。

レジ横コーナー

レジまわりでは各種アラビカ豆コーヒーや葉っぱに包まれたナシレマ、ホットスナックなども数種類置いていました。

ドリンク・デザート類

地元のメーカーとbilabilaMARTがコラボした商品もいくつか発見しました。例えば、月餅の時期だったのでコラボ月餅が販売されていました。オリジナル商品を作って置いているのもすごいなと思いました!

ドリンク類も瓶入りのおしゃれなマレーシアブランドのものがずらりと並んでいます!初めて見るものばかり。

このウイスキーボトルみたいなコーヒーや紅茶も見てるだけで可愛い!「BREW9」というShah Alamのカフェのボトル商品みたいです。飲み終わってもインテリアや花瓶にできそうな感じですね。

サルのおしゃれな絵が気になる「TONO SOY MILK」こちらはPJにあるマレーシアブランドだそう。

ココナッツやパイナップルもこのお店で見るとなんだか全てお洒落に見えてくる…

総菜パン

こちらも地元の食品メーカーとのコラボ商品の総菜パンみたいです。真ん中右側のメロンパンが美味しそうでした。

グリーンコーナー

店内入り口横の場所に小さなグリーンコーナーもありました。お部屋やバルコニーに置けそうなサイズの鉢植えと、植物の他にも土や肥料やスコップまで揃ってます。こちらも「Shamrock Botanics」というマレーシアのプラントケアブランドらしいです。

日本製品の取り扱い

取扱い商品の7割がマレーシアブランドと言いつつも、なぜか日本製品の取り扱いも豊富でした。ラインナップはこんな感じです。アイスも数種類日本のものがありました。やっぱり日本製品は地元の人にも人気なのでしょうか。

購入品

色々気になる商品はありましたが、バティックのラベルがとても可愛かったので「FROTH」のmerdekaミルクコーヒーと、「Soh.ya」のTAU FU FA(豆腐花)を購入してみました。もちろんどちらも地元生産のブランドです。

LANI
LANI

豆腐花はパッケージの食べ方通りにレンジでチンして食べましたが、付属の黒蜜との相性も良くすごく美味しかったです!低カロリーおやつにぴったりですね。350gの大容量シロップ付きで価格は4.80RMでした。

まとめ

「bilabila MART」は街のチェーン系コンビニや大手スーパーとはまた品揃えが少し違って、マレーシアブランドの商品が数多く並んでいるので見ていて面白かったです。また、パッケージもお洒落なものや個性的な商品もたくさんあるので、マレーシアのトレンドやブランド探しにもおすすめのコンビニエンスストアだと思います。店舗が近い方や、近くのエリアに来た際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

LANI
LANI

マレーシアでのお買い物やお出かけ情報の参考になれば幸いです!下記お店の公式Instagramのアカウントです!

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
店舗レビュー
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました