インド製ステンレス皿&チャイ用鍋購入!クアラルンプールのインド人街 Brickfieldsのおすすめインド食材&輸入品店「UM Stores」

店舗レビュー
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシア クアラルンプールのインド人街(リトル・インディア)のひとつ、Brickfierds(ブリックフィールズ)にあるたくさんのお店の中から、私が個人的にお気に入りのインド輸入品店「UM Stores」の店舗内の様子と、インド製品の紹介や愛用品、実際の購入品を写真とともに紹介します。

こんな人におススメなお店
  • KLのインドスーパーに行ってみたい
  • ブリックフィールズのおすすめ情報が知りたい
  • どんな商品が売っているのか知りたい
  • インド製ステンレス食器類を探してる
  • 短時間で効率よく買い物したい

インド系マレーシア人も多く暮らすこれらの地域での街歩きやお買い物は、マレーシア国内に居ながらもまるでインドへ海外旅行しているかのような気分に浸れてとてもわくわくします。マレーシアのインド人街の情報をお探しの方へ少しでも参考になれば幸いです!

LANI
LANI

私自身インド本土に住んでいた経験があるので、色々と違いも楽しみながら散策するのも楽しみのひとつ。個人的な感想も一緒に紹介するよ。

スポンサーリンク

クアラルンプールのリトルインディアって?

クアラルンプール地区内にある、通称インド人街(Little India)と呼ばれている地域は主に以下2つのエリアがあります。

  • Masjid Jamek(ジャメ・モスク)の北側に位置するMasjid India(マスジッド・インディア)エリア
  • KLセントラル駅の南側に位置するBrickfields(ブリックフィールズ)エリア

本記事では「Brickfields(ブリックフィールズ)エリア」にあるお店を紹介しています。

Brickfields エリアの場所

LRTの電車の駅でいうと、KL Sentral駅とBangsar駅の間周辺のエリアです。真ん中を通る大きな通りがメインストリート(Jalan Tun Sambanthan)で、たくさんのインド食材店やインド系服飾雑貨店、インド料理店などで賑わっています。ひとつ道を入るとローカル感あふれる雰囲気の寺院や個人商店などもあり、まるでインドに迷い込んだような雰囲気の街並みが見られます。

「UM Stores」の情報

お気に入りの理由

Brickfieldsにはたくさんのインド食材・雑貨・輸入品店が立ち並んでいるのですが、私がこのお店がお気に入りの理由は以下の通りです。

  • 商品の取り扱いブランドや範囲・種類が多い
  • 食材だけでなく雑貨や食器類、生活用品やアパレルまで幅広く取り扱っている(4階建て)
  • ステンレス食器や鍋類の質や状態が良い
  • 店員さんの対応が親切

Brickfieldsのメインストリートにあるインド食材店はほとんどのお店を見て回りましたが、私は総合的にこのお店が気に入っています。もちろん、他のお店にもそれぞれそこにしか売っていない物や、他店と比べて価格が安い場合もあるのですが、時間があまりなく色々なカテゴリーのものの買い物を一気に済ませたい場合や、特に食器類・鍋類をお探しの場合はこちらのお店がおすすめです。店員さんも質問や商品の場所を親切に教えてくれる方が多い印象です。

LANI
LANI

もし買い物時間に余裕がある場合は、たくさんのお店を見て回ってそれぞれのお店でお気に入りの品を探すのも楽しいよ!

所在地

UM Stores – Indian Grocery in Brickfields KL
住所:235, Jalan Tun Sambanthan, Brickfields, 50470 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
営業時間:AM8:00~PM20:00

アクセス

鉄道の場合、KL Sentral駅の改札を出たら駅の南側、Nu Sentral(構内からエスカレーターでそのまま直通で入れるモール)側の出口から出た場所が、ブリックフィールズのエリアです。「UM Stores」の場所は、 KL Sentral駅に背を右方向にまっすぐ進み、大きなピンク色のゾウの噴水が見えたら横断歩道を渡り向こう側へ。

左右にお店が立ち並ぶメイン通り (Jalan Tun Sambanthan) 沿いの右側中間あたりに位置するお店です。徒歩だと約10分程度。

※個人的にはこのお店に行くならBangsar駅からの方が少し近いと思うのですが、初めて行く方やこのエリアの土地勘が無い場合はKL Sentral駅から行くほうが分かりやすいと思います。慣れている方は Bangsar駅からでも。

外観

2階部分の窓際から食器類の棚がずらっと並んでいるのが見えるのも目印。

Ground Floor(1階)

主に食料品のエリアです。生鮮食品・スパイス類・お菓子・スナック・紅茶など様々なインド食材が並んでいます。他にもお香などお祈り用グッズのエリアもあります。

店頭・生鮮食品

店頭には野菜や果物などの生鮮食品が並んでいます。

スパイス

インド料理には欠かせない各種スパイスや各種豆類も豊富に取り揃っています。右側ではおじさんが量り売りで詰めてくれるコーナーも。店内はインドの香りが充満してます。

箱入りのミックススパイス(各料理に合うようにあらかじめ様々な種類がブレンドされているスパイス)は、日本の輸入食材店でもメジャーな大手MDH社のものから、たくさんのブランドのものが並んでいます。マレーシアに住むインド系の方々は南インドのタミル系民族の方が多いため、ビリヤニやサンバルをはじめ魚介系カレーなど南インド料理系のミックススパイスが豊富です。1箱約4~7RM(約100~180円)前後で手軽に買えます。

LANI
LANI

北インドとはラインナップが結構違うので、そこも面白い!

各種調味料

チャツネやピクルス類も豊富。チャツネとは、南アジア・西アジアを中心に料理やカレーの薬味・お供として使われているソースまたはペースト状の調味料。日本でいうお味噌や漬物みたいな感覚かな?ひと瓶約6~8RM(約150~200円)前後。ジンジャーペーストやガーリックペーストもあるので種類によっては汎用性も高いです!

レトルトカレー

MTR社のReady To Eat(レトルト食品)です。ひと箱で2人分ほどたっぷりの量のカレーが入っているのでStay Homeしながらでも手軽に本格的なインド料理を楽しめる便利な商品。ひと箱約6~8RM(約150~200円)前後。 賞味期限は要チェックです!(短いのがたまに紛れている)

紅茶

紅茶コーナーも茶葉をはじめ、ティーバッグ、インスタントまで種類豊富です。もちろんチャイ(インドミルクティー)に最適な茶葉も各社いろいろ揃っています。

私のおすすめは「WAGH BAKRI(ワグバクリ)社」の商品です。

茶葉煮出しが美味しいですがお手軽なティーバッグも種類豊富。
LANI
LANI

写真右下のインスタントマサラチャイは、作るのが面倒になった時に飲む用。笑

お茶菓子・クッキー

チャイや紅茶にも合うインド輸入クッキーやお菓子も各種あるのですが、私のお気に入りは昔からパッケージも味も変わらない、女の子?のパケが目立つ「Parle-G ビスケット」

素朴な味で大好きです。しかも安い。(この時は250g入りパックが2.2RM約60円でした)

スナック

インドのスパイスが効いたスナック菓子のコーナー。ひと袋約2~4RM(50~100円)前後。

私は写真下部の緑色パケのハルディラム社の「Moong Dal」がお気に入りです。辛くなく、塩気が効いてるのでおつまみにもぴったりです。

First Floor(2階)

店内の階段かエレベーターを使って上の階へ移動できます。主に食器や鍋類・日用品が並んでいます。

レジ横の金色のものは主にお祈りや儀式などで使う小さなものが並んでます。スパイスミルも同じ棚に並んでいました!

ステンレス製鍋・食器

この日の私の最大の目的はチャイ用のお鍋を買うこと。ほぼ毎朝チャイを作るので、IH対応で注ぎ口のある鍋を探していました。他のお店も見て回りましたが、鍋の重厚感・注ぎ口・底のつくりなどトータル的にこのお店の鍋が一番理想的でした。

LANI
LANI

↑私が実際に購入した鍋。32.6RM(約860円)個体を比べて底にがたつきがないものをチョイス。

▼インド製のステンレス食器たちの棚の様子です

PON
PON

この食器でカレー食べたら絶対美味しいじゃん!欲しい!

長方形のお皿も良かったのですが我が家的にはサイズが大きすぎるので、手始めにこちらの丸い食器を購入しました。厚みもあってかなりしっかりしています。1枚14.50RM(約380円)

インド製のステンレス皿は軽くて丈夫なのでお土産にも良いと思います。

ジニー
ジニー

私の肉球のかたちにそっくりだにゃー🐾

確かに。飼い主たちは帰ってから気が付きました。笑

その他

インドらしいロティやチャパティ、ドーサ用のフライパンも発見。ピザやクレープ、ホットケーキを焼く時なんかにも使えそうですね。

その他の日用品も色々ありました。生地用の延棒とか。

Second Floor(3階)

この階には主に生活用品(石鹸やシャンプー類)、アクセサリーやコスメ用品などが並んでいます。インドアーユルヴェーダブランドも各種取り扱っています。

インド製の歯磨き粉たち。アーユルヴェーダ処方のインド定番人気ブランドPATANJALI(パタンジャリ)製品も置いてます。Neem(ニーム)もインド歯磨き粉の定番です。

髪染め用のヘナ用品やパウダーも各種取り揃え。オーガニック髪染めとして最近は日本でも人気があるようです。

Third Floor(4階)

この階には主にインドアパレルが置いてありました。かぶり式のクルティーなどのカジュアルウェアから少し華やかなドレス系のものもありました。子供用サイズの洋服、靴やサンダルもありました。この階は写真を撮り忘れていたので、次回行けた時に追加更新したいと思います。(MCO後どうなっているか心配ですが…)

この日の購入品

お目当ての鍋とステンレスのお皿が購入出来て大満足。その他お気に入りのクッキーや紅茶、バターチキンカレーのミックススパイスをまとめて購入しました。「UM Stores」では色々な商品がまとめて一気に購入できるので助かります。支払いは各種クレジットカード・デビットカードも対応しています。

LANI
LANI

鍋も毎朝使っていますが、とても使い心地が良くて美味しいチャイが淹れられてお気に入り。

まとめ

ブリックフィールズの個人的お気に入り店舗「UM Stores」店舗の様子とインド製品の紹介でした。時間がある方は、他のお店も色々見て回ると面白いのですが、時間があまりない方や効率よく買い物を済ませたい方にはぜひおすすめのお店のひとつです。日本はもちろん、マレーシアの一般的なスーパーでも見られないものも色々売っているので、宝探し感覚でお買いものもとても楽しいです。ぜひブリックフィールズでのお買い物も楽しんでください。

LANI
LANI

クアラルンプールでのお買い物の参考になれば嬉しいです!

公式サイト

UM Storesの公式サイトです。ここから店舗情報を見ることもできますので参考にしてください。

インドのアクセサリーや雑貨・手芸用品に興味がある方は、ほぼ向かい側にあるこちらのお店もおすすめです!↓

可愛いインドアパレルをお探しの場合、こちらのお店もおすすめです↓(ブリックフィールズの最寄りはNu Sentral店です)

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
店舗レビュー
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました