【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン旅行&観光
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシア クアラルンプール近郊の高原リゾート「キャメロン・ハイランド」にある紅茶園 「Cameron Valley Tea House 3/キャメロンバレーティーハウス3について、現在クアラルンプールに住む私たちが、ドライブ旅で訪れ実際に撮影してきた写真とともにスポットの様子について詳しく紹介します。

こんな人におススメな観光スポットです
  • KLからキャメロンハイランドへ車やレンタカーで旅行予定
  • キャメロンハイランドの茶畑やティーハウスの様子が知りたい
  • 紅茶園や茶畑めぐりがしたいと思っている
  • イポーまわりでキャメロンハイランドへ旅行予定の方

キャメロンハイランドへの日帰り観光や宿泊を含めた旅行を検討している方へ、ひとつの例として旅のアイデアの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

キャメロンハイランドとは?

キャメロンハイランドは、クアラルンプールから北に約150㎞の場所にあるパハン州の北西端に位置する高原リゾート地。標高約1500m前後、年間の平均気温は18℃と涼しいため避暑地としても親しまれる街。また、紅茶や高原野菜・花の栽培地としても知られ、たくさんの茶畑や果樹園などが立ち並びその見学施設や直売所なども大きなみどころです。

キャメロンハイランドのみどころ観光スポットは沢山ありますが、私たちは夫婦で紅茶が大好きなので今回はとにかく紅茶畑めぐりをする!(時間があれば他にも寄る)をテーマに、事前に紅茶畑・紅茶園の場所を調べ、計4か所を順番に訪問してきました。訪問した順に茶畑の様子や情報を紹介していきます!(4つの茶畑の比較記事も同時執筆中です。)

LANI
LANI

私たちはキャメロンハイランドからそのまま山を越え、西のイポー方面までぐるっと周り1泊2日でドライブ旅をしました。1泊出来る場合はKLからこんな旅行もなかなかアリですよ。

Cameron Valley Tea House 3 情報

4つ目に立ち寄った紅茶畑は、前回の記事で紹介したBOH Tea Centre Sungei Palas Gardenのある高原山脈の真北の方向に位置する『Cameron Valley Tea House 3(以下TS3)』

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

ここはマレーシアで2番目に大きな紅茶会社Bharat Group(バーラトグループ)の運営する3つの紅茶畑のうちの3つ目のティーハウス。(1つ目、2つ目の紅茶畑およびティーハウスについては個別記事にて)

と言っても、他の茶畑からは遠く離れた場所にあります。クアラルンプールか向かう場合は一番遠い場所なので、なかなか行く人は少ないかもしれません。私たちのようにイポーへ向かう、またはイポーからキャメロンハイランドへ向かう場合に立ち寄りをおすすめしたい茶畑です。

Bharat Group(バーラトグループ)とは?

バーラトグループは1933年設立のキャメロンハイランドで2番目に大きな紅茶生産社。(ちなみに最大手はBOH TEA)バーラトグループの紅茶のブランド名は「Cameron Valley/キャメロンバレー」。マレーシア国内、クアラルンプールでも大きなスーパーに行くと取扱っている紅茶銘柄です。

入り口の目印

TS3の茶畑とティーハウスは幹線道路沿いにあるので、比較的分かりやすい場所に位置しています。入口にはでっかいティーカップの噴水があるのですぐにわかります。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン
ジニー
ジニー

いやいや、紅茶めちゃこぼれてるにゃ!

駐車場情報

駐車場は写真奥まで広がっているのでなかなか広めです。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

ティーカップ噴水

こちらの紅茶が溢れるティーカップの前で写真を撮るのがおすすめ(カワイイ)。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

ティーハウス

こじんまりとしたティーハウス。サイズ的にはTS1と同じくらいでしょうか。奥の方にショップも併設されています。どんなものが販売されているかは、TS1やTS2の記事を参考にどうぞ(ラインナップはほぼ同じでした)

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン
【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

ここでトイレ休憩もしておきます。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

紅茶を飲みまくる紅茶めぐりの旅ではトイレ大事。ポケットティッシュの持参を忘れずに。

茶畑見学

チケット購入

茶畑への入場はTS1・2と同じで大人1人RM3。ショップにておなじみのアクセスバンドを購入します。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

茶畑入り口

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

ここの茶畑は基本的に手前のエリアは徒歩ルート。ゆるーい丘になっています。まさに茶畑の中を自由に歩き回れて茶畑三昧な感じ。

そして訪問時が夕方だったということもあるかもしれませんが、他の茶畑に比べ圧倒的に人が少ない!!

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン
小さめだけど、やっぱり茶畑に入ると楽しい。

ティーサイン

TS1やTS2では遠くの方にしか見えないこの「CAMERON VALLEY TEA」のサイン。TS3ではこんなに近くで見ることができます。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

TEAサインの横や前後で写真を撮ったりもできてなかなか良い感じ。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

▼ティーサイン後ろからみた景色はこんな感じ。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

▼丘の上まで登ると、休憩ポイントも

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン

▼他の茶畑と比べると見える景色の雄大さや茶畑の規模はやや小さめですが、それでもとても綺麗で落ち着いていて、何より静かなので風の音が聞こえて気持ちが良い。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン
LANI
LANI

癒しの空間すぎた。この人の少なさ、まさに穴場の茶畑だと思う!

トレイルコース

実はここ、この更に上の方まで歩いて行けるトレイルコースもあり更に小高い丘の上にある展望ポイントまで行くこともできます。

私たちは時間の都合上、上まで歩いてはいませんが景色良さそうだなーと下から眺めてまったりしました。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン
小山の上に見える展望ポイント

サファリカー・ATVライド

駐車場の一番奥のほうに「Cameron Adventurous」という会社のレンタルスペースがあり、そこでサファリカーやATV(4輪バギー)ライドの申し込みができます。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン
茶畑の向こう側に見えるカラフルな横断幕が見える建物

広い紅茶畑の敷地内散策をアトラクション感覚で楽しむことができます。こんなサービスがあるのはTS3だけ。

▼以下は「Cameron Adventurous」公式Instagramよりお借りしています。

LANI
LANI

動画で見るとめちゃくちゃ楽しそう!時間があればやりたかったなー!

空中ブランコ撮影

更にライドに参加するとこんなスポットで写真撮影もできるみたいです。(1人RM5との事)

PON
PON

これって下どうなってんの?高所が平気な方には良さそう(僕は怖い)

所在地

Cameron Valley Tea House 3
住所:49th mile kuala terla, cameron highlands, 39000 Tanah Rata, Pahang

アクセス

KL Sentral駅から車で約210分。(※直行の場合。曜日・時間帯や渋滞状況により変動あり)
Ipoh駅から車で約80分。(※直行の場合。曜日・時間帯や渋滞状況により変動あり)
TS1・2↔TS3間は車で約30~40分

〈車/駐車スペース〉
敷地内に広い駐車スペースあり。

営業時間

月ー木 AM8:30 – PM6:00
金ー日 AM8:00 – PM7:00

茶畑入場料

入場のみ

大人(13才以上):RM3
子ども(12才以下)&シニア(60才以上):無料

サファリカー・ATVライド

要問合せ公式Facebookページ

まとめ

3カ所茶畑めぐりをした後で茶畑欲に満腹感はありつつも、最後に通り道だったのでTS3にも立ち寄りました。もしかしたら時間帯が良かっただけなのかもしれませんが、他の茶畑に比べて圧倒的に人が少なくてのんびり一休みできたのでとても良かったです。特にイポーまわりで旅行される方にはぜひおすすめしたい穴場の茶畑ですね。

▼ひとつ前に立ち寄ったマレーシア最大の紅茶園「BOH Tea Centre Sungei Palas Garden」の記事はこちら。

▼次の記事では茶畑めぐりで訪れた4つの茶畑比較ランキングとキャメロンハイランドについてのまとめ記事をリリースします!お楽しみに!

LANI
LANI

キャメロンハイランドへの旅行や観光スポットの情報収集をされている方へ、記事の内容が参考になれば幸いです。

本記事内容の引用元・参考リンク・サイト一覧
【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅4|ATVやサファリライドも楽しめる穴場紅茶園 Cameron Valley Tea House 3@マレーシア パハン
このあとは山を越えてイポーへ。イポー観光の記事も順次更新予定。

記事の内容は2022年3月に訪問した時点の情報です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
旅行&観光
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました