【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|広めティーハウスとパノラマ風景が楽しめる紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン旅行&観光
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、マレーシア クアラルンプール近郊の高原リゾート「キャメロン・ハイランド」にある紅茶園 「Cameron Valley Tea House 2/キャメロンバレーティーハウス2について、現在クアラルンプールに住む私たちが、ドライブ旅で訪れ実際に撮影してきた写真とともにスポットの様子について詳しく紹介します。

こんな人におススメな観光スポットです
  • KLからキャメロンハイランドへ車やレンタカーで旅行予定
  • キャメロンハイランドの茶畑やティーハウスの様子が知りたい
  • 紅茶園や茶畑めぐりがしたいと思っている
  • グループや大人数で旅行予定の方

キャメロンハイランドへの日帰り観光や宿泊を含めた旅行を検討している方へ、ひとつの例として旅のアイデアの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

キャメロンハイランドとは?

キャメロンハイランドは、クアラルンプールから北に約150㎞の場所にあるパハン州の北西端に位置する高原リゾート地。標高約1500m前後、年間の平均気温は18℃と涼しいため避暑地としても親しまれる街。また、紅茶や高原野菜・花の栽培地としても知られ、たくさんの茶畑や果樹園などが立ち並びその見学施設や直売所なども大きなみどころです。

キャメロンハイランドのみどころ観光スポットは沢山ありますが、私たちは夫婦で紅茶が大好きなので今回はとにかく紅茶畑めぐりをする!(時間があれば他にも寄る)をテーマに、事前に紅茶畑・紅茶園の場所を調べ、計4か所を順番に訪問してきました。訪問した順に茶畑の様子や情報を紹介していきます!(4つの茶畑の比較記事も同時執筆中です。)

LANI
LANI

私たちはキャメロンハイランドからそのまま山を越え、西のイポー方面までぐるっと周り1泊2日でドライブ旅をしました。1泊出来る場合はKLからこんな旅行もなかなかアリですよ。

Cameron Valley Tea House 2 情報

2つ目に立ち寄った紅茶畑は、前回の記事で紹介したCameron Valley Tea House 1(以下TS1)のすぐお隣にある『Cameron Valley Tea House 2(以下TS2)』

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン
道路沿いからTS2のオレンジの看板とティーハウスが見えます

ここはマレーシアで2番目に大きな紅茶会社Bharat Group(バーラトグループ)の運営する3つの紅茶畑のうちの2つ目のティーハウス。(1つ目、3つ目の紅茶畑およびティーハウスについては個別記事にて)

Bharat Group(バーラトグループ)とは?

バーラトグループは1933年設立のキャメロンハイランドで2番目に大きな紅茶生産社。(ちなみに最大手はBOH TEA)バーラトグループの紅茶のブランド名は「Cameron Valley/キャメロンバレー」。マレーシア国内、クアラルンプールでも大きなスーパーに行くと取扱っている紅茶銘柄です。

駐車場情報

ここの駐車場はTS1よりもはるかに広いです。それでも土曜11時半ごろ、TS2建物前の路駐はこのありさま。

(▲写真右)しかし少し先にも専用の駐車スペースがあるので、特に混雑がひどいときはこちらまで行けば停められるのではないかと思います

入り口

TS1より大きな建物。左側がティーハウスで、右側にショップやお土産屋さんが並んでいます。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

ティーハウス

座席の様子

丸テーブルの数もTS1よりもはるかに潤沢(広さも3倍くらい)。グループや大人数で飲食したい場合はこちらのティーハウスが広いので席も確保しやすそうだなと思いました。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

ビュースポット

ティーハウス奥にはオープンエアな張り出しスペース。皆さんここで撮影してます。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

眼下の景色。やっぱりTS2からみても広大で圧巻、美しいパノラマ風景!

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン
写真奥の方に見えているエリアがTS1の茶畑。

メニュー情報

紅茶やフードの価格はTS1と同じ。ただ、TS2はバーガーやホットドッグなどのフードのメニュー種類がTS1よりも数種類多く豊富でした。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

テータレおじさん

テタレおじさんの顔ハメを発見。ぜひ思い出に1枚いかがでしょう。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

茶畑見学

チケット購入

茶畑への入場は大人1人RM3。TS1と違いここの茶畑は徒歩ルートしかありません。あと、谷までのルートは無く整備された茶畑の周囲コースを歩き回るのみ。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

▼もちろん茶畑見学します。入場チケットは大人2人でRM6。オレンジのアクセスバンドをもらいます。(青のはTS1のつけっぱなだけ)

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン
なんか、音楽フェスに参戦!的写真になってますが正しくは茶畑を散策!

TS2からの茶畑

▼斜面が急なので、入る前から既にすごい景色。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

▼一面の明るいグリーンに思わず声が出る。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン
PON
PON

絶景パノラマ!入り口付近でもぜひ写真を撮るべし!(人の出入りには気を付けつつ)

▲階段はめちゃくちゃ急です。道幅も狭めなのですれ違う時は要注意。小さな子連れファミリーはけっこう大変そうでした。(のぼりがきつくて泣きだす子も見かけました)

▼コース内ではこんなパッケージ写真みたいなフォトブースも。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン
空×山×茶畑が良い感じ

▼左右の景色を並べてみました。この一面茶畑のパノラミックな雰囲気、伝わりますでしょうか。

LANI
LANI

運良くお天気もとても良かったから、本当に美しかったよ。

直売ショップ

ティーハウスの建物に戻り、ショップを物色。

▼お持ち帰り用のスコーンセットを発見。TS1では見なかったような?ティーハウスでゆっくりできない場合やおやつのお土産にも良さそう。

▼ショップの広さはTS1よりも広々していますが、基本的に商品ラインナップはほぼ同じです。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

▼フレーバーティ各種が少しお安く販売されていました。(割引常時なのかは不明)

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

▼ショップ内には創業者の写真や茶畑の歴史資料コーナーも。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

野菜・果物・お土産

▼TS2にはティーショップ以外にも、野菜や果物の販売コーナーやキャメロンハイランドグッズのお土産屋さんも併設されています。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

所在地

Cameron Valley Tea House 2
住所:34.5 Mile Cameron Highlands, 39000 Tanah Rata, Pahang

アクセス

KL Sentral駅から車で約180分。(※直行の場合。曜日・時間帯や渋滞状況により変動あり)
TS1↔TS2間は車で約3分、徒歩だと約10~15分です。

〈車/駐車スペース〉
入り口目の前に駐車スペースあり。道路少し先にも専用駐車場スペース有。混んでいると周囲の路駐もかなり多い感じなので要注意。

営業時間

月ー木 AM8:30 – PM6:00
金ー日 AM8:00 – PM7:00

茶畑入場料

入場のみ

大人(13才以上):RM3
子ども(12才以下)&シニア(60才以上):無料

まとめ

TS1を楽しんだ後すぐに連続で立ち寄りましたが、こちらTS2ではティーハウスも広くメニューも多かったので人数の多いファミリーやグループにはこちらが良さそうだなと感じました。TS1とはお隣ながらも景色はまた違っていて、TS2は一面茶畑のみの雄大な景色。こちらもとても圧巻で美しく散策するのが楽しかったです。急斜面の階段が少しきついので、ここに寄りたい場合はしっかり動ける格好で行くのをおすすめします。

【キャメロンハイランド観光】紅茶畑めぐりの旅2|メニューや直売所も充実の広大な紅茶園 Cameron Valley Tea House 2@マレーシア パハン

▼次の記事では「BOH Tea Centre Sungei Palas Garden」の様子をレポートしています!引き続きお楽しみください。

▼ひとつ前に立ち寄った茶畑「Cameron Valley Tea House 1」の記事はこちら。

LANI
LANI

キャメロンハイランドへの旅行や観光スポットの情報収集をされている方へ、記事の内容が参考になれば幸いです。

本記事内容の引用元・参考リンク・サイト一覧

記事の内容は2022年3月に訪問した時点の情報です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう!
マレーシアでの日常生活やスナップ写真、新記事更新時もツイートでお知らせしています。記事についての疑問や質問、感想等もリプライやDMから頂けると嬉しいです。
\記事が参考になったなと思ったらクリックで応援お願いします/
このブログを書いてる人

2021年~夫婦でマレーシア クアラルンプール在住。
元旅行仕事人。旅行のおすすめ情報やマレーシアでの帯同生活、ペットとのくらしに役立つ情報を中心に「私自身が知りたかったこと」を軸に記事を書いています。同じような悩みを持つ方や、旅行の計画やお出かけのアイデアに役に立つと嬉しいです。
LANI(帯同)・PON(夫)・Ginnie(マレーシア生まれの保護猫)

LANIをフォローする
旅行&観光
スポンサーリンク
LANIをフォローする
マレーシア 猫と暮らすKLライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました